井の頭 お茶の水 Inokashira Otyanomizu

その昔、当地方へ狩に来た徳川家康公が現在の井の頭恩賜公園の中に沸いていた清水を愛し、よくお茶をたてたと云われて以来、この水は「お茶の水」と呼ばれるようになりました。

そんなお茶の水の逸話にちなんだ、井の頭恩賜公園100周年を記念してお造りした銘菓でございます。

 

こしあんを抹茶生地で包んだ茶通菓子です。

 

●賞味期限14日間 一個230円

1個

230円
化粧箱入り  
6個入 1580円
9個入 2340円
 12個入  3060円

(価格は税抜き表示です)